東京WEBメーカー
東京WEBメーカー
東京WEBメーカー
Arrow
Arrow
Slider

効果的なリンクを貼ろう

リンクというと、つい他人のブログやホーム ページ、への リンクを思い 浮かべて しまいますが、リンクという 「道 」は外部への道だけではありません。自分のブログの「ある記事」から 「違う記事へ」行くための道もあり ます 。このように自分のブログの中のリンクのことを「内部リンク」といい ます。一方、自分のブログから他のサイトへのリンクを
「外部リンク」といいます。
外部リンクほどではないですが、検索エンジンは内部リンクを評価しています。内部リンクを軽視する人がいますが、外部リンクは相 手のいることですので、どうしても思い通りにいくとは限りません。それに対して、内部リンクは自分だけの力で作れるのですから、まずは内部リンクを充実させることが、 SEO の外部要素対策のスタートとなります。
では、リンクを作成するには、どのようにすればいいのでしょうか? 記事投稿の時に、 以下のような ia タグ」 を書いて入れるだけでOKです。タグの部分が リンクにな って、リンク先への「道」ができるようになります。

リンクにおいて、アンカーテキストは重要です。というのも、検索エンジンは、アンカーテキストの内容を、リンク先のページの評価の際に重視するからです (Google の場合)。
そこで、例えば「激安パソコン屋」というサイト名の場合、 トップページへのリンクのアンカーテキストは以下の通りにします。
(x) トップページに戻る
(0) 激安パソコン農のトップページへ戻る
ポイントとなるのは、「激安・パソコン」という上位表示させたいキーワードを入れておくという点です。また、アンカーテキストには「のトップページへ戻る」の部分は入れない方がベターです。
同様に、別の記事ページへのリンクの場合にも、単に 「2007 年2月1日に書いた記事によると……」とするよりも「激安のホテル体験記(2007 年2月1日)によると……」とした方がいいでしょう。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です